【家事代行を利用した感想と選び方】メリットは家事がラクになるだけではない

家事代行の市場規模は、家事支援サービスのうち、ハウスキーピング(家事代行)サービスに限っても、2010年で644億3,500万円と言われます。今回は、家事代行をうまく活用すると主婦がラクになる家事代行サービスの会社をピックアップいたします。

家政婦や家事代行の利用をオススメするメリット3つ

■時間に余裕が出来る

家事代行を依頼する=主婦が家事をサボっていると後ろ指を指される時代は終わったかと思います。家事代行を利用する最大のメリットは、時間に余裕が持てるようになることですね。一日は24時間しかありません。睡眠も必要です。仕事をして、育児をして、家事をして、一日終わっていた時間が、時間に余裕が出来た分、趣味や家族に向き合うことができるようになり、家族円満の秘訣になるというのも考え方ではないでしょうか。

■快適な空間を手に入れられる

家事代行を依頼する=家事プロによる家事が得られます。住環境は子どもの発育にもすごく影響が出てくると言われます。帰りたくなるきれいな家に保てる第一歩。

部屋が散らかっている、洗濯ものが溜まりっぱなし、台所に洗いものが山積みという状態では、快適な生活にはなかなかなりません。家事代行を利用すると忙しいときも疲れているときも、キレイな部屋で過ごすことができます。

■健康促進にも料理のレパートリーの拡大にも

家事代行サービスの中にはお料理のサービスも。夕食の依頼だけでなく、お弁当に使えたり、作り置きのメニューを依頼している方もいるとか。

今まで作ったことがないレシピも広がるきっかけになったり、栄養のバランスを考えられたプロのお料理をいただく生活はダイエットにも健康にもつながるといえるかもしれません。

 

 

家事代行を利用した感想と家事代行会社の選び方

市場拡大に伴い家事代行会社も増えました。研修施設も充実された大手企業から、細やかなオーダーメイドに対応してくれる会社もあり。
最初は家事代行って主婦失格になるのではと思っていましたが、賢い主婦ほど、上手に家事代行を利用しているようです。
利用すると自由な時間が増えるだけでなく、料理のレパートリーも広がったりしてくる。
家事代行を試してみての感想は、自分にあった会社をとことん探すこと。
来てくださるスタッフさんによっても変わってくるかもしれません。お打合せもしっかりとしてくれる会社がいいかもしれません。
アルバイトをするにも家事代行を依頼するにも、まずは資料請求したり、キャンペーンを利用してお試しで依頼をしたり、活用してみてくださいね。

>留守宅でもOK!!お掃除おまかせサービスと家事おてつだいサービス【ダスキンメリーメイドサービス】を見てみる

>WEBから1分簡単予約!!圧倒的な低価格のクラウド家事代行サービ【CaSy】をみてみる


   

関連記事

  1. 起業して大丈夫?労働者と自営業者との違いと主婦の働き方で失敗したこと

  2. 家事代行を上手に依頼するコツを元スタッフがお伝えします

  3. インフォトップにインタビューされた主婦アフィリエイターtomoさんから学ぶアフィリエイト成功の秘密2…

  4. ライターとリライトライターの違い

  5. 家事代行マッチングサイトCaZy(カジー)に賢い主婦がスタッフ登録する理由が見えてきた

  6. スカイプ用おすすめウェブカメラ

  7. 趣味起業の教科書の新刊が 趣味も本気なら仕事になります

  8. Skypeで新規アカウントを作成するとき 好きなIDにできなくなった!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

PAGE TOP